リビング

Contents

法人向けのマンスリーマンション

応接間

マンスリーマンションは短期間で住む契約の性質があっ…

More...

マンスリーマンションのメリットとデメリット

寝室

マンスリーマンションは基本的に月単位で契約する賃貸…

More...

マンスリーマンションの独特な特徴について

キッチン

急な用事で地方などに行かなければならない場合、滞在…

More...

長期出張なら、絶対マンスリーマンション

キッチン

以前3週間の出張を命じられ、マンスリーマンションを利用しました。ビジネスホテルの連泊も考えましたが、経費が認められず、消極的に選択した格好になりました。
しかし、それは全くの思い違いでした。マンスリーマンションは快適そのもので、しかも長期滞在になればなるほど、1泊あたりの単価が安くなって懐にもやさしい宿泊施設でした。第一に敷金、礼金が不要です。第二に家具やベッドはもちろんのこと冷蔵庫、キッチンなど一人暮らしできる調度品が全部揃っているので、一人暮らしができることが最高の魅力でした。
また、私の利用したマンスリーマンションには、管理人が常駐していて、宅配便の受け渡しや部屋掃除、リネン類の交換もしてくれるばかりか、クリーニングの受付までしてくれました。さらに、食堂まであって、温かいごはんでもてなしてくれるのは、土地に慣れないわたしにとっては最高のおもてなしでした。また、大き目の共同浴場もあって、伸び伸びとお風呂に入れるのも大きな魅力でした。
こんなにサービスが充実していても、日割り計算すると、1日あたりの宿泊代は、ビジネスホテルのシングルルームよりも、はるかに安く済みました。部屋も1Kでしたが、狭いビジネスホテルのシングルルームよりは、はるかに大きく、また、和室でしたので足を大きく伸ばせるのも良かったです。1週間以上の出張であれば、絶対マンスリーマンションの方が、得して快適です。

マンスリーマンションの住みやすさの秘訣とは

仕事でマンスリーマンションに住んだ時に、一般賃貸の住まいよりもはるかに利用しやすかったです。インターネットの設備が整っている事で、業務が終了して契約したマンスリーマンションに戻る時にパソコンでネットを使った作業がスムーズに行えました。私の契約した物件は最近話題になっている光回線を敷いている事で、速い速度で快適にネットを利用できました。
長く部屋を使っていると自分で掃除をする必要がありますが、短時間で清掃が出来るポータブルの掃除機が置いてあったので、部屋の隅々まで綺麗にできた事で快適な環境で部屋に住めました。
契約する時に不動産の担当者が説明する時に、親切な気持ちで物件などの紹介を行ったので、住む事に関して信頼を持てました。基本的な注意事項を分かりやすく説明をしたり、生活をしていて何か不備な点があったら気軽に相談できました。部屋の電球などが切れた場合でも管理会社から電球を無償で電球を渡されたり、不具合が生じている所のメンテナンスを徹底的に行ってくれました。契約する為に不動産会社を選ぶ場合、利用者に人気で大きな不動産会社を選ぶ事に専念しないで、予算などを考慮しながら様々な不具合に関して親身に対応してくれる不動産屋を選ぶ事が住みやすさの秘訣です。

知っておくべきマンスリーマンションの魅力

マンスリーマンションの魅力についてご存知ではないという方は多いのではないでしょうか。マンスリーマンションの魅力について知っていれば、きっと今後活用していく事ができると言えるのではないでしょうか。生活に役に立つ事は間違いありませんので、これから紹介をするマンスリーマンションの魅力について一読してみてはいかがでしょうか。
マンスリーマンションは普通のマンションのように年単位で住む必要がなく、敷金と礼金も必要がない、さらには家具や家電がある程度予め揃っているので入居してすぐに生活ができるという魅力があります。短期間その土地に滞在をしたいけれど、ホテル暮らしは金銭的に難しいという方にとってこのマンスリーマンションは非常にメリットが大きいと考えられるのではないでしょうか。最低入居日数はだいたい一週間程度のところが多いので、それ以上の滞在予定があるという方はマンスリーマンションを活用なさってみてはいかがでしょうか。
多くの人にとってこのマンスリーマンションの魅力が伝わり、今後活用して頂ければと思います。きっと快適な生活をこのマンスリーマンションは手助けしてくれますので、必要なタイミングがあれば利用してみてください。

東京でマンスリーマンションを借りようと考えているなら上野のマンスリーマンションが良いのではないでしょうか。上野は商業施設が充実していますからなんでも揃うのが魅力的な街です。マンスリーマンションを東京で借りるなら是非候補に。

New Posts

法人向けのマンスリーマンション

応接間

マンスリーマンションは短期間で住む契約の性質があって、出張や研修などの用途で利用する労働者にとって住む為の場所として活用しています。出張などの際に出張先の会社に出勤するときの生活の拠点として、基本的には勤務する場所の近くにあるマンションを契…

More...

マンスリーマンションのメリットとデメリット

寝室

マンスリーマンションは基本的に月単位で契約する賃貸マンションです、中には家具家電、布団やベッドといった必要最低限の設備が整った部屋がほとんどです、ですから利用する方は半年程度の期間利用する単身赴任のサラリーマンなどが多いようです。 マンス…

More...

マンスリーマンションの独特な特徴について

キッチン

急な用事で地方などに行かなければならない場合、滞在先を見つけるのが非情に困難になります。 中途半端に数か月等の短い期間の滞在となると普通に部屋を借りるのは難しいですから、そういった時に便利なのがマンスリーマンションです。 マンスリーマン…

More...

生活の注意点

赤いソファ

マンスリーマンションでは、公共料金の支払いを行う必要がありません。 マンスリーマンションに入居した場合、生活していくうえでお金もかかってきます。電気代や水道代などの費用を払わなければいけないのかと考えますが、すべて会社側で負担してもらえる…

More...

トップへ